鯛いろいろ 2017.08.14 (月)
「虎手はあっちにあるぞ」と師匠が言うので、何かと思ったら
手で土を引っかくようなジェスチャー。


……あぁ、熊手……。


鯛では虎手と呼ぶようです。

生息地帯の違いか……。


ある日森の中で出会うのは虎。ベンガル虎。
かっこよくてシビれるが、いっしょに踊ってくれそうにない。
(前足でじゃれて踊らされてしまう気はする)


熊さんだってツキノワグマならまだしも、ヒグマとか怖すぎるし。


鯛なら所によってはマレーグマじゃないかな。
かなり小ぶりなので、無理なく踊ってもらえそう。。。



スポンサーサイト
本日の話題 2017.08.14 (月)
隙を見てチビのワクチンは済ませた。(シロ同伴)
だからというわけじゃなかろうが、チビ、いまだ慣れきらず。

通常、近づくとそっと逃げられます。

前のようにおびえた表情ではないが、そっと避ける。間合いを取る。

慣れさせるために日に一度は捕まえて(コラコラ)なでる時間を作ります。
いざなで始めれば気持はいいらしくゴロゴロいうけど、なつかない。


皆でぐーすか寝ていてもー、

IMG_4545.jpg


チビだけが気配で目覚める。

IMG_4546.jpg

カッ。

オメーが怖ぇーだよ。



少し前の写真。

IMG_4543.jpg

クロシロは間近で見たカメラに興味津々。


IMG_4544.jpg

チビは目におびえがあるねー。




睡眠不足にならんよう、長めに寝なせぇ。チビよ。





本日の話題 2017.08.05 (土)
ビビリの三匹目は、人には慣れぬが、先住猫たちには即慣れた。

よく聞く先住猫との争い、的なことは一切なし。
同じくらいの子どもで、少し体が小さい(推定2週間年下)のがよかったのか。
シロクロが双子で、弟(性別は不明)が出来た感じ。

そんなわけで、三匹目は「チビ」になった。
代々の実家猫と同じネーミング。


いつもこんな感じでいっしょに寝たり、木に登ったり、駆けずり回ったりしております。




十分ほどすると、難解な猫団子に。

IMG_4531.jpg


裏から見るとこう。

IMG_4532.jpg


下敷きになって首折れ気味のクロの安否が気になります。。。


人を見れば逃げ隠れしているチビも、寝てるときはなでても逃げない程度には慣れてきた。
ワクチンしに獣医に行くのはもう少し慣れてからか。



ところで、破傷風ワクチン(人間用)って、基本接種(3回セット)をしたことある人は、
有効期限切れても、また1回追加すれば10年効果が続くそうで。
私もそのクチでした。(つまりもう10年先まで接種不要)

2回目の接種に行く前に気がついてよかったです。