本日の話題 2017.04.19 (水)
今年のソンクラン5連休はずっと涼しかった。
曇たびたび雨。
嵐はなく、涼しいやら水かけ野郎が少ないやらで最高でした。

まぁ、気温に関わらず、だらだら過ごしちゃうんですけどね。エヘ。



休み明けの今日から晴れ。
朝、なんか蝶が多いな~とよく見たら、たくさんのモンシロチョウが次から次へと飛んでいく。
前の通りからうちに入る小道をまっすぐ通り、脇の空き地から裏手の森へ、はっきりとした流れで。

テラスから眺めると、落ちることない花吹雪のようで、壮観でした。


途中、軒先で立ち往生している蝶を近くで見たら、
羽に黒い縁取りがあって全体は白でなくうっすら黄色。

師匠によるとこの蝶はとある種の木にのみサナギをつけ、いっせいに蝶になり、群れて移動していくのだそうです。
たしかにモンシロ風の蝶がやたらに飛んでいるのは何度か見たことがあるけど。

でも、今日のはごっそりとまとまった群れではなく、
ただひたすら尽きることなく同じ方向へひらひらと続く流れ、という印象でした。

うちの庭先を通るのだけでも(見ていた間だけで)何百匹という感じでしたが、
実は道を挟んで向かいの田んぼの奥の林のほうから、大量に渡って来ていて。
全部がうちの庭先でなく、数軒先の空き地方向に流れるものもあり。建物は避けている模様。


半時ばかり眺めても尽きる気配なく、1時間後の出勤時はややまばらに。
それでもうちから1km先ぐらいまで、蝶がひらひらしてました。


桜吹雪は見れなくても、蝶吹雪が見れて嬉しかった。


が、この蝶たちの出所になった木の、数ヶ月前の姿を考えると………戦慄。




スポンサーサイト
Secret