本日の話題 2017.05.17 (水)
師匠、4泊5日で無事退院。
うちの大学病院(大設備なし)の治療ですんでよかったっす。


さて、公務員福利厚生により、医療費がかなり免除になる師匠の入院費。
(以下、大雑把な参考価格)

前回の入院は4人部屋3泊で通常価格7000B余(2.5万円位?)のところ、
自己負担額は300B(1000円)。

今回は2人部屋4泊で通常価格9000B余(3万円)のところ、
自己負担額は2000B弱(6000円)でした。

2人部屋にレベルアップすると差額分が自己負担になるらしい。


ちなみに部屋代/泊(パンフ記載の通常価格)は
4人部屋900B(3000円)、2人部屋1300B(4500円)、1人部屋1800B(6000円)、VIP部屋2300B(8000円)
+三食代300B(1000円) だったかな。

物価的には安いんだか高いんだか……。
学食一食30Bからすると食費は高いが、おいしかったので許す。(ほぼ全食私が食べた)
水も吐く人の昼飯にチャーハンが出てきたのはビビッたけど。(でもおいしかった)


公立病院名物の大部屋(収容人数無制限。被災地の病院のよう)はベッド代タダらしいっす。
(公立は基本治療費もタダ)

ただ、市内にあって(遠い)、いつも人がいっぱいで(タダだから)、
付き添い用の居場所は床しかないような大部屋暮らし、私には無理です。
(ちょっと見舞いに行くだけでも、引く)


近くに手ごろ?な病院があってホントによかった。。。
付き添い泊でそのまま出勤できるし、ある意味最高。




スポンサーサイト
Secret