本日の話題 2017.07.20 (木)
早くも二回目。

今回は医師面談はなく、即処置室で注射。
部屋の奥で注射を用意する看護婦が、わらわらといる実習生に
「狂犬病ワクチンはどう打つの?」と聞く声が断片的に耳に入る。

顔を見合わせながら、薄ら笑いを浮かべあう実習生たち。
(鯛人スマイルの一番正しい使い方。ごまかし笑い)


ちょっと待ってー!!


心の叫び:
 ①看護師さん、自分で手順を忘れて確認してるんじゃないだろうね?!
 ②まさか薄ら笑いの内一人に、私の注射をさせる気じゃなかろうね?!

手にしたアンプルが正しいワクチンかさえも不安になってくる。
だってここは鯛。ワクチンなんて、発症しないかぎり投与ミスしてもわからないし……。


いやな汗をかきながら待っていると、看護師さんが注射してくれた。

うっかり忘れていた鯛乱土の怖さを思い出してしまいました。


でもワクチンは続く。

信じる者は救われる。




スポンサーサイト
Secret