本日の話題 2017.07.31 (月)
朝方、うとうとしながら 「猫が2階の寝室の壁をよじ登ってくる音」 を聞いた気がした。(どんな音?)

あわてて起きて、頭上の窓を開け、下を確認。
幸い、壁を登ってくる猫はおらず、斜め下に集っている猫たちと目が合った。
きょとんと見上げる猫の顔、顔、顔。

………ん?

………三匹………??


私  「下の猫が三匹に増えてるんだけど……」

師匠 「大きいのか小さいのか。」

私  「クロシロより少し小さいような……」

師匠 「よし、注射に連れて行け。」

話が早すぎますよ、師匠。


とりあえず見に行くと新規猫は逃げ隠れし続ける。
そのうちクロシロご飯の残りを盗み食いするだろうと放置。


日中、何度か確認したが姿見えず。


もうどこか行ったかな、と思ってたら、夕方、裏の茂みから出て鳴いていた。
が、ほんの少し近づいても逃げるので、盗み食い待ちの放置継続。

いずれにしても、ある程度なついてくれないと飼えませんが。
異常に臆病な性格で飯も食べに出て来れないような猫は、飼い猫出世は難しいわけで。

クロシロにつられて慣れるかどうか。


できれば金が金を呼ぶ、とかの方がいいんですけど。
猫が猫を呼ぶほうが、師匠も私も、お似合い。




スポンサーサイト
Secret