本日の話題 2017.10.09 (月)
その後、猫がやたらうちにいるので、「???」。

数日前にたくさん魚をおろした際の頭や骨が毎日与えられてるから、かな?
(前んちにおいしいもの探索に行かない=うちにいる)

魚は今日で終わりましたよ、シロクロよ。
明日からは、いかに。



「キンガー ダイ トーン」 
木トカゲが金(の勲章?)を得る、ということわざがあるらしい。

木トカゲは少し大きいトカゲで、いつも赤べこのように頭を縦にゆらゆら振っている。 (うちにもいるよ)


昔のお貴族様がコレを見て、自分にお辞儀をしていると思い、
「トカゲふぜいのクセに、貴き者に礼を尽くすとは見上げたものよ」 と
金の勲章を与えた。

金の勲章を首にかけられたトカゲは、二度とお辞儀をしなくなってしまった、という。
(首が重くなって動かせなくなった)


この話を聞いたとき、最初はお貴族様の世間知らずを揶揄してるの?と思い、
次に「猫に小判」的なことわざかと思ったが、違うらしい。


礼儀正しいもの(働き者)も、金(地位)を得れば、礼儀を忘れる(働かなくなる)、というような意味だそうな。


これを聞いたとき、
あまりに鯛らしい教訓で、驚愕。

働き者だった平社員を引き上げて管理職につけた途端、
ビタ一文働かなくなる。

コレ、鯛の日系企業のあるある話ではなかろうか。


いやー、なんかいろんな意味で奥深いことわざだな、と震えました。


ことわざ① 「ハゲに櫛」も、直球剛速球の無遠慮さが鯛っぽかった。
ことわざって社会が透けて見えるものなんですね。。。




スポンサーサイト
Secret